2020年 1月

  1. 教育

    素人の目線に降りることができてこそプロ

    その道のプロって、やっぱりすごいんですよね。素人とは明らかに見る視点が違ったり、もちろん知識量は半端ないし、素人には思いつきもしない解決策を知っていたり。…

  2. 教育

    英語の前に、日本語やろ

    今日(日付が変わってしまったので昨日ですが)も丹波市の塾で英語を教えていました。高3に関しては、もうセンター試験も終わって正念場に入りました。こんな時…

  3. コーチング

    コーチングと禅の親和性

    先週の金曜、マツダミヒロさんのイベント「しつもんZENインストラクター講座」に参加をしてきて、今日の妙心寺で禅体験をしてきたことは前々回の記事でお伝えしました…

  4. 徒然日記

    作家さんたちが大集合!!

    1月25日(土)は、あるイベントにスタッフとして参加していました。作家プロデュースを生業としている山本時嗣(やまもとときおみ)さんがデビュー10周年を迎え、そ…

  5. 徒然日記

    身体反応に意識を向ける

    1月24日(金)は、マツダミヒロさん主催「しつもんZENインストラクター養成講座」を受講しました。場所はなんと、京都の妙心寺。午前中は妙心寺の隣の花園…

  6. 教育

    スピーチ力の鍛え方

    今日は、いつもスピーチについてお互いを高めあっているパートナーと自宅で即興スピーチトレーニングをしていました。お題をいくつか挙げて、ルーレットでお題を決めて、…

  7. 教育

    京都大学の入試に対するスタンス

    文科省が進める大学入試改革。先日最後のセンター試験が実施され、来年からは「共通テスト」に変わります。個人的には、センター試験はかなり良い問題で思考力もちゃんと…

  8. コーチング

    技術を使えば使うほど、相手は離れていく

    カウンセラーやコーチだけではなく、学校の先生や子を持つ親も、皆が持っておいたほうよいスキルがあります。それは「聴く」スキルです。いわゆる「傾聴」のスキ…

  9. 教育

    医者の不養生になっていませんか?

    コーチングを提供しているものとして、自分自身もコーチングを受けています。つい最近見たどこかの記事か投稿で、「自分の提供するサービスで、自分自身…

  10. 教育

    分析→仮説→検証→原理

    皆さん、科学してますか?突然何を言う、と驚くかもしれませんが、実は「科学的手法」(Scientific Method)というのは一定のプロセスを踏むと…

  1. 徒然日記

    終わりを思い描いてみた
  2. 教育

    ビリギャル著者の坪田さんが、僕にくれたプレゼント
  3. 教育

    当たり前のことをする。そして正しく恐れる。
  4. 徒然日記

    こんなときだからこそ、飲もう
  5. 教育

    オンラインとオフライン
PAGE TOP