教育

教育に関することを書いていきます。勉強法なども紹介していきます。

  1. 新しいツールを実験・体験

    今日、Facebookで友人が面白い試みをしていた。新しいオンライン会議?ツールを試すので、よければ自由に参加してみてほしい、とのこと。Remoというツ…

  2. 大学総長から、新大学生へのメッセージ

    僕には趣味がたくさんありますが、予備校講師を始めてから、一つ趣味が増えました。それは、「大学の総長のメッセージを読む」ことです。主に、東大・京大・阪大の入…

  3. 伝えることの難しさ

    普段、あまり政治についてのことは語りませんが、今回は少し触れます。ただ、別に今の政権がダメとかいいとかそういう意見はここでは述べません。今回は「伝える」という…

  4. 気分がアガらないときは、丁寧にしてみる

    自粛ムードの中、なかなか羽を伸ばして遊んだり思いっきり仕事に精を出す、ということがしにくいかと思います。なんとなく、気分がアガらない。なんとなく、気持…

  5. 天職と自己紹介

    昨日、「天職と自己紹介」のZoom勉強会を開催しました!◯天職とは?◯天職の3つの軸◯ワクワクの見つけ方◯なぜ自己紹介をするのか?◯自己紹介とジョハリ…

  6. ジョハリの窓と自己紹介

    「ジョハリの窓」をご存知の方は多いと思います。自己分析に使用する心理学のモデルの1つで、・自分が知っている/知らない・他人が知っている/知らない…

  7. 愛だけでは地球を救えない

    「愛は地球を救う」というフレーズが某テレビ番組のキャッチフレーズになっていますが、これについては僕は同意します。愛は、地球を救うと思います。でも、愛「だけ」で…

  8. 一人か二人か、その違いは大きい

    今、小川は個人事業主として活動しています。以前は会社員(予備校)として働いていたので、会社を辞めて独立した、という形になります。最近お会いする方に「会…

  9. 無理かどうか、僕には判断できない

    教育には、謙虚さと愛が必要だと思う。ビリギャル著者の坪田信貴さんは、その謙虚さと愛を持ち合わせた人。受験のプロが、「この生徒が合格するかどうか、わから…

  10. 過剰一般化は自分を苦しめる

    「わたしなんて、全然ダメです」聞いていて、悲しくなる言葉です。予備校で教えていて、生徒からよく耳にする言葉です。大人と接していても、この言葉を発する人…

  1. 徒然日記

    家で映像授業の収録をしました!
  2. 徒然日記

    「場」を感じる
  3. 教育

    学び方は学ばない
  4. 教育

    聴き方一つでコミュニケーションの質が変わる
  5. 教育

    過剰一般化は自分を苦しめる
PAGE TOP