教育

「天気の子」のサブタイトルの意味は?

みなさんは映画「天気の子」ご覧になりましたか?
僕は妻と8月に見に行きました!
その時は純粋にストーリーを味わいました☆
面白かったです!!(≧∇≦)
またもう一回見に行ってやろうと企んでいます♪

実は前作「君の名は」も2回見に行っています。
2回はより冷静に見れるので、映画の細部に施された
「仕掛け」にいくつ気づけるか、という視点が見れるので好きです☆

さて、今も大ヒット中の「天気の子」ですが、
サブタイトルをご存知でしょうか?

“Weathering With You”

今日はこの英語を少し解説しようと思います。
(小川は大学受験予備校で英語を14年教えています)

weatherというのはよくご存知の方多いと思います。
そう、「天気」という意味です。

しかし、この単語にingがつくのは、なんか違和感を感じますよね?
ingというのは動詞につく、と中学英語で習ったと思います。
ということは、このweatherは動詞なのかっ?!
そうです、実は動詞の使い方もあるんです。
英語は一つの単語に複数の使い方・意味を持たせているので、
まさに受験生泣かせではあります。

このweatherを動詞で使うと
「(困難などを)無事に乗り切る、切り抜ける」
という意味になります。

ということは
weathering with you

「君と一緒に(困難を)乗り切る」

という意味なんですね!

映画を見た方は、このサブタイトルの意味がすごーーーくしっくりくるのではないでしょうか♪

まだ見ていない方は、これを少し頭の片隅に置いといて見ていただくと、一つ味わい方が増えるかと思います☆

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この天気の子のサブタイトルの英語について、
こんな動画を撮っていますので、もしよければご視聴ください♪

人の前に立つ人間が持つべき要素前のページ

「もう、やってられない」の本音次のページ

関連記事

  1. 教育

    人の前に立つ人間が持つべき要素

    「激辛カレーを目にこすりつける」皆さんはテレビを見ますか?僕…

  2. 教育

    ランキング、8位になりました!

    先日もお伝えしたとおり、9月は天狼院書店という本屋さんが主催するライ…

  3. 教育

    大人のやり直し中学英語(構想中)

    これまで小川が一番長くやってきた仕事が、「予備校講師」です。大学受験…

  4. 教育

    気分がアガらないときは、丁寧にしてみる

    自粛ムードの中、なかなか羽を伸ばして遊んだり思いっきり仕事に精を出す…

  5. 教育

    当たり前のことをする。そして正しく恐れる。

    今日の坪田信貴さんのブログがとてもよかったので、シェアしますね。h…

  6. 教育

    思考力の一つ、抽象化思考の鍛え方

    かなり久しぶりに、Facebookのライブ配信やりました!昨年9月2…

  1. 教育

    フィンランドと日本の閣僚の男女差と平均年齢
  2. 教育

    自分のことは自分が一番よくわかる、は本当か
  3. 徒然日記

    心の声に、耳を傾ける
  4. 教育

    当たり前のことをする。そして正しく恐れる。
  5. 教育

    「天気の子」のサブタイトルの意味は?
PAGE TOP