徒然日記

喜んでお金を使う(happy money)

昨日、本田健さんの「happy money」を読みました。
とても良い本で、一気に読んでしまいました!
お金に対する考え方を良い方向に変えてくれる、
超良書だと思います。

その中に書かれていたことの一つに

「お金を使うときは喜んで使いましょう」

ということが書かれていました。
(原文ママではなく、簡略化しています)

今日はとても天気が良いので、
久しぶりに外を散歩しました。
駅前の、前から気になっていたカフェに行き、
コーヒーとプリンをいただきました。
プリンが自家製でとても美味しく、
コーヒーはお代わり無料だったので
とても良い時間を過ごせました。

心からの感謝が生まれてきたので、
お金を喜んで払いました。
自然と、

「プリン、めちゃ美味しかったです♪」

と伝えると、店主でしょうか、
照れ臭そうに

「ありがとうございます」

と返してくれました。
必ず、また行こうと思えるお店になりました♪

お金を使うときは、相手を幸せにするものだと
思って使うと、とても気持ちがよくなります。

これが、本田健さんの言う
happy moneyなのでしょう。

自分の心をワクワクさせるには?前のページ

英語を話すのか、英語で話すのか次のページ

関連記事

  1. 徒然日記

    意外と、人がたくさんいました

    昨日は妻と義母と三人で、奈良の天河大弁財天社に行ってきました。…

  2. 徒然日記

    家でできることを楽しもう

    最近は家にいる時間が多く、妻と一緒に料理をする時間が増えています♪…

  3. 徒然日記

    散歩をして、たどり着いたのは

    やれ自粛だ、やれ外出禁止だ、なんなら無理ない程度に備蓄をしろ、と世の…

  4. 徒然日記

    作家さんたちが大集合!!

    1月25日(土)は、あるイベントにスタッフとして参加していました。作…

  5. 徒然日記

    「場」を感じる

    今日は珍しく、妻とクラシックを聴きに行きました♪…と…

  6. 徒然日記

    寝食を忘れるくらい夢中になれること

    僕、話すの大好きなんです!といっても、カフェでワイワイ話すのはそれほ…

  1. 教育

    大学入学共通テスト、解説してみた
  2. 教育

    「想定外を生き抜く力」をつけるために
  3. 教育

    一番長い英単語とおぼえ方
  4. 教育

    抽象思考を鍛える講座
  5. 教育

    一人か二人か、その違いは大きい
PAGE TOP