教育

会心の一撃(新聞に載りました♪)

RPG、特にドラクエ世代の方には
わかっていただけると思うんですが、
会心の一撃って時々しか出ないですよね。
(常に出す裏技もありますがw)
だからこそ、出ると嬉しいものです♪

今日は、「三田未来フェス」でした。

テーマはフリーで10分間、
自由に話す、というイベント。
登壇者の数は実に60人。
3会場同時に10分スピーチが
繰り広げられる。

第1回の昨年に引き続き、
今回も小川は登壇してきました!
テーマは

「センター試験、○番にマークしておきなさい」

10分にしてはあまりに内容を詰めすぎたーーー
と思っていましたが、そこは話術・話力でカバー。
メンタリストDaiGoさん並みの
テンポのよい早口トークで乗り切りました。

早くても、途中クイズもあったりしたので
聴衆の集中力はもってくれたようです。
笑いも適宜起きて、とても優しいお客さんでした♪

終わったあと、神戸新聞の方から
「面白かったです!掲載してもよろしいですか?」
と言われて名刺交換。
なんと神戸新聞にちょこっと掲載されました♪

https://www.kobe-np.co.jp/news/sanda/202002/0013140541.shtml

終わった後の懇親会では、
「あ、小川さん!タダモノじゃないですね!」
と言われ、ありがたいことに複数の方と
名刺交換させていただきました。
特に教育関係の方とご縁をいただけたのはとても嬉しいです!

それにしても、

僕、タダモノじゃないらしいです。

とにかく言えることは、
楽しかったーーー♪(≧∀≦)

◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
2月29日と3月1日、小川を自由に使えます♪
<小川のフリー個人セッション@東京>
https://ws.formzu.net/fgen/S23588774/
◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
 小川教育研究所
  小川 周平
◯YouTube: https://www.youtube.com/user/ogawa0722
◯twitter:https://twitter.com/og_labo0722
◯Facebook: https://www.facebook.com/shuhei.ogawa.96
○小川教育研究所(Facebook):https://www.facebook.com/小川教育研究所-322169028313954/
◯Blog: https://ameblo.jp/suhalebrook/
◯LINE@: https://line.me/R/ti/p/%40mhs8204h
◯HP: https://www.og-labo.com/
◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
講演依頼申込
https://ws.formzu.net/fgen/S94018480/
コーチング体験申込
https://ws.formzu.net/fgen/S89706353/
IDコーチング申込
https://ws.formzu.net/fgen/S43732653/
家庭教師申込
https://ws.formzu.net/fgen/S40780237/
◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆

スピーチライターという仕事前のページ

神戸新聞(紙)に掲載されました☆次のページ

関連記事

  1. 教育

    人は何回言えばわかるのか、その正解は…

    今日は家庭教師に行ってきました。集団授業は今月はほぼなくなりましたが…

  2. 教育

    読書をするなら、自分を追い込みなさい

    「明日のライブ配信では、坪田信貴さんの著書『才能の正体』のレビューを…

  3. 教育

    人の前に立つ人間が持つべき要素

    「激辛カレーを目にこすりつける」皆さんはテレビを見ますか?僕…

  4. 教育

    自分の心をワクワクさせるには?

    なんだか、最近モヤモヤしてる。悪くはないけど、最高でもない。まだ、ど…

  5. 教育

    褒めるとき、行動や結果を褒めていませんか?

    親なら子供を、先生なら生徒を「褒める」という行動をよくしますよね。…

  6. 教育

    納得が必要な場合と不要な場合がある

    「先生、これが答えなんて、納得できません」このセリフ、今まで…

  1. 教育

    独り言はスマートドラッグだ
  2. 教育

    「42」という黒船 注:AKBでも乃木坂でもありません
  3. 教育

    思い込みではなく、事実ベースでみる
  4. 教育

    自己矛盾をはらむ会社
  5. 教育

    「もう、やってられない」の本音
PAGE TOP