教育

自分のできることを全力でする

全国に緊急事態宣言が出されました。
学校も軒並み休校になっています。
感染のリスクや経済活動など
不安なことは尽きませんが、
結局自分たちにできることを
精一杯やるしかないと思います。

その中で、じゃあ小川にできることは何か。
僕の専門は大学受験英語とコーチングとスピーチ。
大学受験英語に関しては、動画を撮ってYouTube
アップロードすることで、子どもたちの学習の
一助になればと思っています。

今、心配なのは子どもたちの学習環境。
学校がない今、なかなか自分で学習の習慣を
つけるのは難しいかなと思います。
全て自分でやらなければなりません。
学習環境だけならまだしも、
新年度が始まって新しい単元についても、
自分である程度学習を進めなければなりません。

新しい単元って、当たり前ですが最初は
チンプンカンプンですよね。
それを自分でなんとか勉強するのは難しいです。
だからこそ先生の存在がいるのです。
だからこそ先生の力が必要なのです。

小川は学校の先生ではありませんが、
中学から高校の英語は一通り教えられます。
14年間予備校・塾で教えてきた経験がありますし、
そもそも大学の専門は英語の教授法です。

学習の心配をしている子どもたちのために、
僕ができることを、やろうと思います。
オンラインで、英語が学習できるように。
早く進めないとサボりぐせがあるので、
自分にムチうって頑張ります(笑)

関連記事

  1. 教育

    ビリギャル チャンネル 開設!!

    僕は数年前から、「ビリギャル」の著者、坪田信貴さんが大好きです。教育…

  2. 教育

    新しいツールを実験・体験

    今日、Facebookで友人が面白い試みをしていた。新しいオンライン…

  3. 教育

    「天気の子」のサブタイトルの意味は?

    みなさんは映画「天気の子」ご覧になりましたか?僕は妻と8月に見に行き…

  4. 教育

    大人のやり直し中学英語(構想中)

    これまで小川が一番長くやってきた仕事が、「予備校講師」です。大学受験…

  5. 教育

    会心の一撃(新聞に載りました♪)

    RPG、特にドラクエ世代の方にはわかっていただけると思うんです…

  6. 教育

    本を手放すときの基準は?

    自分のことは自分が一番よくわかる、と言われることがあります。…

  1. 教育

    で、結局何番が一番正答率高いの?
  2. 教育

    自分の才能は、他人が見つけてくれる
  3. 教育

    記憶法 〜感情を乗せる〜
  4. 教育

    同じ授業同じ教材なのに合否が分かれる理由は?
  5. 教育

    独り言はスマートドラッグだ
PAGE TOP