教育

なぜ東大出身者は教師にならないのか その1

こんな記事を見かけました。

「東大まで行った人は教師にならない。中間層が中間層を再生産している」 現役東大生の発言で議論勃発

https://news.careerconnection.jp/?p=22223

※まず言っておきますが「ウチの先生は東大出身ですよ」という反論は
 完全に筋違いです。記事をちゃんと最後まで読んでください。

この記事を簡単にまとめると、

ある教師「(偏差値30で学年ビリのお前に)行ける大学ない」
ある生徒「ふざけんな」
→猛勉強の末、その生徒は東大合格
「『お前はここにしか行けない』と志望校を指定する教師ってなんなん?
 お前が行けないからって生徒にそれを押し付けるのはどうなん?」

ということです。ざっくりまとめました。

この問題の本質は、
学校に実際に東大出身や京大出身の教師がいるかどうかではなく、

「教師が自分の体験したことだけで
 生徒の未来を判定し制限してしまうのが問題だ」

ということです。

だから、東大出身でも
「お前は無理だ」
って言う教師はダメだし、
名前も知られていないような大学出身の教師でも
「今は厳しいがめちゃ頑張ったら東大行けるかもよ」
と言ってくれる教師がいいよね、ということです。

この記事に
「私教師目指してるのに…」
と不快に思った人がいるそうですが、
目指せばいいんです。中間層だろうが。
生徒の可能性をちゃんと信じてあげられる教師になればいいんです。

ツイッターで少しバズった記事のようなのでとりあげましたが、
表面上の言葉しか捉えていない人が多くてなかなか面白かったです。

上記の記事もちゃんと読んでない人が多そう…。
まぁ僕もこの記事になったテレビ番組を見てないので
あんまり反論できませんが。

一つ確かに言えることであり僕が願うことですが、

親や教師の役割は
「自分より優秀な人間を育てること」

だと思います。
じゃないと、社会は成長していきません。
自分の枠内でしか物事を伝えられないと、
自分を超える人を育てることなんかできないと思います。

(つづく)

◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
 小川教育研究所
  小川 周平
◯YouTube: https://www.youtube.com/user/ogawa0722
◯twitter:https://twitter.com/og_labo0722
◯Facebook: https://www.facebook.com/shuhei.ogawa.96
○小川教育研究所(Facebook):https://www.facebook.com/小川教育研究所-322169028313954/
◯Blog: https://ameblo.jp/suhalebrook/
◯LINE@: https://line.me/R/ti/p/%40mhs8204h
◯HP: https://www.og-labo.com/
◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆
講演依頼申込
https://ws.formzu.net/fgen/S94018480/
コーチング体験申込
https://ws.formzu.net/fgen/S89706353/
天職コーチング申込
https://ws.formzu.net/fgen/S43732653/
家庭教師申込
https://ws.formzu.net/fgen/S40780237/
◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-◆

関連記事

  1. 教育

    アウトプットによって理解が深まる

    大学入学共通テストの解説動画、着々と完成しております♪今日は第3問と…

  2. 教育

    思考力の一つ、抽象化思考の鍛え方

    かなり久しぶりに、Facebookのライブ配信やりました!昨年9月2…

  3. 教育

    新しいツールを実験・体験

    今日、Facebookで友人が面白い試みをしていた。新しいオンライン…

  4. 教育

    人の前に立つ人間が持つべき要素

    「激辛カレーを目にこすりつける」皆さんはテレビを見ますか?僕…

  5. 教育

    「もう、やってられない」の本音

    教育についての記事で、このようなものがありました。「もう、や…

  6. 教育

    大人への不信感を持っていないか?

    「大人の言うことなんか聞きたくない」日本の社会全般に、こうい…

  1. 教育

    練習は本番のように、本番は練習のように
  2. 教育

    無理かどうか、僕には判断できない
  3. 教育

    自己矛盾をはらむ会社
  4. 教育

    思い込みではなく、事実ベースでみる
  5. 教育

    人の前に立つ人間が持つべき要素
PAGE TOP