教育

ビリギャル チャンネル 開設!!

僕は数年前から、
「ビリギャル」の著者、坪田信貴さんが大好きです。
教育者として尊敬していますし、
キャラクターとしてもとってもステキだと思っています♫

そしてビリギャルご本人、小林さやかさんも大好きです☆
非常に努力家ですし、お話も面白くてわかりやすいです。

そんな大好きなお二人がついに!!

YouTubeチャンネルを開設しましたーー☆(≧∀≦)
その名も

ビリギャル チャンネル

そのまんまでわかりやすい♫


さっそく1本目の動画を見ました!

…さやかさんの著書のタイトルに対する思いが強すぎる…

「このタイトルは私が付けたんじゃない!」

という主張(笑)

本来は違うタイトルにしたかった、
ということをたくさん語ってます♫

初回は「愚痴になっちゃった(笑)」と言っていますが、
本当に坪田先生とさやかさんの仲良し度合いがめちゃ高いのが
よーくわかります。

先生と教え子が大人になってもこうやって笑って語り合い、
なんなら一緒にYouTubeチャンネル開設するって、
本当にステキです♫

先生っていう職業の醍醐味の一つでもあります☆
このチャンネル、これからも見逃せません!

あ、動画にコメント入れたらさっそく返信くれました!(≧∀≦)

良ければ
ビリギャルチャンネル、
ご覧ください!

関連記事

  1. 教育

    「ビリギャル」は奇跡の物語ではなく、あなたの物語

    通称「ビリギャル」という本をご存知でしょうか?正式名称は「学年ビリの…

  2. 教育

    コミュニケーションには人それぞれの「型」がある

    コーチングを学び始めて、もう15年以上になります。かつて「コーチとは…

  3. 教育

    身近なものを調べ直す

    先日、妻と話していたときのことです。妻「私、ルイボスティー飲みたい…

  4. 教育

    人は自分の視点でモノを語ることを知るべし

    今日、何気なくツイッターを開いたら、幡野広志さんのツイートを見かけた…

  5. 教育

    「想定外を生き抜く力」をつけるために

    「釜石市の、ある小学校の児童の生存率は、99.8%でした」先…

  6. 教育

    褒めるとき、行動や結果を褒めていませんか?

    親なら子供を、先生なら生徒を「褒める」という行動をよくしますよね。…

  1. 教育

    気分がアガらないときは、丁寧にしてみる
  2. 教育

    分析→仮説→検証→原理
  3. 徒然日記

    やってしまった…ま、いいか
  4. 教育

    思考で行き詰まったら、寝かせなさい
  5. 教育

    一人か二人か、その違いは大きい
PAGE TOP