徒然日記

意外と、人がたくさんいました

昨日は妻と義母と三人で、奈良の
天河大弁財天社に行ってきました。

義母は写っていません!

定期的に天河村のごろごろ水を取りにいってます。
この水が美味しいのです…!!

昨日は三連休の初日、
そして春分という季節の変わり目だからなのか、
天河大弁財天社にはかなりたくさんの人がいました!
駐車場が満車で、停めるまでに少しだけ待ちました。
帰るときにも駐車待ちの車が1台いました。
割とひっきりなしに人が訪れていたように感じます。

昨今のウィルスの影響であんまり人がいないかなー
と思っていたんですが、神社は守られているからなのか
人がたくさん来ていました。

とはいえ、報道されているような近距離になることは
ほぼありませんし、飛沫感染の恐れがあるような
声を出したりすることもありません。
気をつけなければいけないのは、不特定多数が
手を触れるところ。
触らざるを得ないのもあるので、それを触ったあとは
すぐに念入りに手洗い。念には念を入れて。

春分の日という名前にふさわしく、
春の陽気が感じられる暖かい日でした♪

ごろごろ水もたくさん汲むことができて、
大満足でした!!

あ、ちなみにまだ雪が残っていました…。

英語を話すのか、英語で話すのか前のページ

自己肯定感を学ぶ次のページ

関連記事

  1. 徒然日記

    終わりを思い描いてみた

    先日、ある方のお葬式に参列してきました。ちょうど、七つの習慣を学び直…

  2. 徒然日記

    「場」を感じる

    今日は珍しく、妻とクラシックを聴きに行きました♪…と…

  3. 徒然日記

    作家さんたちが大集合!!

    1月25日(土)は、あるイベントにスタッフとして参加していました。作…

  4. 徒然日記

    神戸新聞(紙)に掲載されました☆

    昨日登壇した、三田未来フェス。神戸新聞の紙面にも掲載されてました!ネ…

  5. 徒然日記

    家でできることを楽しもう

    最近は家にいる時間が多く、妻と一緒に料理をする時間が増えています♪…

  6. 徒然日記

    合格発表

    つい先日3月10日は、東京大学と京都大学の合格発表でした。私は…

  1. 徒然日記

    合格発表
  2. 教育

    大学入学共通テストとセンター試験は、結局何が変わるの?(英語)
  3. 教育

    スピーチライターという仕事
  4. 未分類

    終わりを思い描くことから始める
  5. 徒然日記

    終わりを思い描いてみた
PAGE TOP