徒然日記

意外と、人がたくさんいました

昨日は妻と義母と三人で、奈良の
天河大弁財天社に行ってきました。

義母は写っていません!

定期的に天河村のごろごろ水を取りにいってます。
この水が美味しいのです…!!

昨日は三連休の初日、
そして春分という季節の変わり目だからなのか、
天河大弁財天社にはかなりたくさんの人がいました!
駐車場が満車で、停めるまでに少しだけ待ちました。
帰るときにも駐車待ちの車が1台いました。
割とひっきりなしに人が訪れていたように感じます。

昨今のウィルスの影響であんまり人がいないかなー
と思っていたんですが、神社は守られているからなのか
人がたくさん来ていました。

とはいえ、報道されているような近距離になることは
ほぼありませんし、飛沫感染の恐れがあるような
声を出したりすることもありません。
気をつけなければいけないのは、不特定多数が
手を触れるところ。
触らざるを得ないのもあるので、それを触ったあとは
すぐに念入りに手洗い。念には念を入れて。

春分の日という名前にふさわしく、
春の陽気が感じられる暖かい日でした♪

ごろごろ水もたくさん汲むことができて、
大満足でした!!

あ、ちなみにまだ雪が残っていました…。

英語を話すのか、英語で話すのか前のページ

自己肯定感を学ぶ次のページ

関連記事

  1. 徒然日記

    環境は大事、でも環境を言い訳にしない

    教育関係の記事や本を見ていると、やはり子供の家庭環境はとても大事であ…

  2. 徒然日記

    緊急のときほど、本性が現れる

    今、世界では〇〇ウィルスの関係で大変なことになっています。まだ自分に…

  3. 徒然日記

    古本(マンガ)を買取に出しました

    先日から部屋を整理し始めて、本もかなり整理しました。その中で、もう手…

  4. 徒然日記

    〇〇に注力せよ

    世間が騒がしい昨今ですが、冷静な人は粛々とすべきことをしています。心…

  5. 徒然日記

    こんなときだからこそ、飲もう

    天職発見の師匠、松田隆太さんにお誘いで、「Zoom飲み会」に参加しま…

  6. 徒然日記

    散歩をして、たどり着いたのは

    やれ自粛だ、やれ外出禁止だ、なんなら無理ない程度に備蓄をしろ、と世の…

  1. 教育

    自分の心をワクワクさせるには?
  2. 教育

    素人の目線に降りることができてこそプロ
  3. 教育

    「量と質、どちらが大事か」の結論
  4. コーチング

    「聴く」は、何を聴いている?
  5. 教育

    大学入学共通テスト、解説してみた
PAGE TOP