徒然日記

意外と、人がたくさんいました

昨日は妻と義母と三人で、奈良の
天河大弁財天社に行ってきました。

義母は写っていません!

定期的に天河村のごろごろ水を取りにいってます。
この水が美味しいのです…!!

昨日は三連休の初日、
そして春分という季節の変わり目だからなのか、
天河大弁財天社にはかなりたくさんの人がいました!
駐車場が満車で、停めるまでに少しだけ待ちました。
帰るときにも駐車待ちの車が1台いました。
割とひっきりなしに人が訪れていたように感じます。

昨今のウィルスの影響であんまり人がいないかなー
と思っていたんですが、神社は守られているからなのか
人がたくさん来ていました。

とはいえ、報道されているような近距離になることは
ほぼありませんし、飛沫感染の恐れがあるような
声を出したりすることもありません。
気をつけなければいけないのは、不特定多数が
手を触れるところ。
触らざるを得ないのもあるので、それを触ったあとは
すぐに念入りに手洗い。念には念を入れて。

春分の日という名前にふさわしく、
春の陽気が感じられる暖かい日でした♪

ごろごろ水もたくさん汲むことができて、
大満足でした!!

あ、ちなみにまだ雪が残っていました…。

英語を話すのか、英語で話すのか前のページ

自己肯定感を学ぶ次のページ

関連記事

  1. 徒然日記

    こんなときだからこそ、飲もう

    天職発見の師匠、松田隆太さんにお誘いで、「Zoom飲み会」に参加しま…

  2. 徒然日記

    家でできることを楽しもう

    最近は家にいる時間が多く、妻と一緒に料理をする時間が増えています♪…

  3. 徒然日記

    やってしまった…ま、いいか

    今日は10月12日。小川が言うまでもなく、今、台風が日本を襲っていま…

  4. 徒然日記

    身体反応に意識を向ける

    1月24日(金)は、マツダミヒロさん主催「しつもんZENインストラク…

  5. 徒然日記

    石上神宮のニワトリ

    小川家の正月はいつも小川の実家で2泊→年越し→妻の実家で2泊…

  6. 徒然日記

    一番大切なことは何か?

    人は、年を取れば必ず死を迎えます。どんなに長生きしても120年ほどで…

  1. 天職発見

    天職と適職 〜天職を英単語1語で言うと?〜
  2. 教育

    無理かどうか、僕には判断できない
  3. 教育

    気分がアガらないときは、丁寧にしてみる
  4. 教育

    人は自分の視点でモノを語ることを知るべし
  5. 教育

    過剰一般化は自分を苦しめる
PAGE TOP