徒然日記

朔日参り@大神神社

今日は妻と大神神社へ、朔日参りにいってきました。

大神神社公式ホームページ

この神社は他とは少し違うところがあります。
それは、御神体が山そのもの、という点です。
三輪山が神体山であり、
大神神社のすぐ近くにある狭井神社から
その神体山に登ります。

僕は2年前に一度だけ登ったことがあります。

片道1時間弱で、ちゃんと整備された道と
獣道っぽいほぼ未整備の道が両方あります。
山そのものが御神体なので、登るときには
裸足で登ったほうがいい、ということを聞いて、
僕は実際に裸足で登りました。

正直、最初は
「いや、裸足じゃなくていいでしょー」
と思っていたので普通に靴で登りました。
他に登る方を見ても靴を履いていたので
「そうだよねー」
と思っていました。

ところが、登って数分後、ちょうど山から
降りてきてすれ違った女性が、
手に靴を持って裸足で歩いてくるではありませんか!

その姿を見て、僕も慌てて靴を脱いで、
そこからは裸足で登りました。

まぁ裸足は絶対のルールではないようですが、
単純にたまには裸足で登るのもいいと思います♪
不思議なことに、僕が裸足で登ったときは、
石などを踏んづけて痛いし、
雨が降った翌日だったのでぬかるんで滑るしで、
ちょっと大変だったんですが、降りたあとに足の裏を見てみると、
全く怪我をしていませんでした。
石で切って少し血でも滲んでるかな?
と思いましたが、全くの無傷でした。
「あれだけ痛かったのに?!」
と、本当に不思議でした。

今日は妻と行き、行く時間も遅かったので
山には登りませんでした。
(妻は、次は登ると申しております♪)

ちなみに、大神神社の神体山に登らせて頂いた年は、
スピーチコンテンツで全国大会に出場するという
ご利益がありました。
まさしくそれを祈願して登ったので。

本気の人の力になってくれる、
そんな神様なのかな、と勝手に思っています。

関連記事

  1. 徒然日記

    自分をご機嫌にする方法

    さっきまで機嫌よかったのに、ちょっとしたことを機嫌を損なう。…

  2. 徒然日記

    作家さんたちが大集合!!

    1月25日(土)は、あるイベントにスタッフとして参加していました。作…

  3. 徒然日記

    散歩をして、たどり着いたのは

    やれ自粛だ、やれ外出禁止だ、なんなら無理ない程度に備蓄をしろ、と世の…

  4. 徒然日記

    終わりを思い描いてみた

    先日、ある方のお葬式に参列してきました。ちょうど、七つの習慣を学び直…

  5. 徒然日記

    合格発表

    つい先日3月10日は、東京大学と京都大学の合格発表でした。私は…

  6. 徒然日記

    2019年の振り返り(写真付き)

    皆様、改めて明けましておめでとうございます。ここで2019年…

  1. 教育

    自己矛盾をはらむ会社
  2. 教育

    自分を客観的に見る方法
  3. 徒然日記

    満開の桜♪
  4. 教育

    思い込みではなく、事実ベースでみる
  5. 教育

    思考力の一つ、抽象化思考の鍛え方
PAGE TOP