教育

未来が、見える

この1週間ちょっとで、話し方・コーチング合わせて
10名の方の個人セッションを行いました。

ほぼ全ての方が「初めまして」に近い方で。
なんならオンラインでしか話したことがない人。

体験セッションでも、当然ながら全力でやっています。
無料体験なのに、きっちり「事前ヒアリング」をさせてもらってます。

この人は、どんな思いで、どんな課題を持っているのか。
どんな未来を思い描いているのか。

中には、「話し方」の体験レッスンに来たのに、

「課題は、実は話し方じゃないですね」

とわかる方も。
そう、話し方はごく一側面でしかない。
もちろん重要な一側面ではあるので、
改善することでビジネスや人間関係が大きく動くこともある。

それ以上に「在り方」が重要なので、そこにフォーカスをあてて
話を進めていき、その方が本当に求めている未来に近づく。
心から望む未来に近づいていく。

僕は占い師ではありませんが、時々未来が見えることがあります。

「あぁ、この人はここを伸ばしていけば、
 ここに気づいて取り組んでいけば、
 確実に輝くな。絶対に周りの人から喜ばれる!」

そこを見つけたら、互いに輝く未来を共有して、
その未来に向かって進んでいく。

コーチングだろうと
セミナーだろうと
英語の授業だろうと

僕は全部同じだと思っています。
だから、話し方の体験にきたのに最後はコーチングになる、
なんてこともよくある。
その人の未来にとって一番良いものを選んでいるだけ。

僕は常に、未来を見ています。
未来から逆算して、今を生きよう。

僕と一緒に未来を描きたい方、
ぜひ体験にお越しください。

『伝わる』話し方 マンツーマンレッスン 無料体験

残り3席になりました。

小川教育研究所 LINE公式アカウントにもぜひご登録ください。

https://lin.ee/aFDdS0P

自分の人生は誰のものか前のページ

天職Zoom飲みセミ、開催!次のページ

関連記事

  1. 教育

    フィンランドと日本の閣僚の男女差と平均年齢

    前回の記事でフィンランドの教育について紹介しました。やはり教…

  2. 教育

    新しいツールを実験・体験

    今日、Facebookで友人が面白い試みをしていた。新しいオンライン…

  3. 教育

    褒めるとき、行動や結果を褒めていませんか?

    親なら子供を、先生なら生徒を「褒める」という行動をよくしますよね。…

  4. 教育

    インプットマッチョになってはいけない

    僕は、実は学ぶのが大好きです。いろんなことを学びたい人間です。セミナ…

  5. 教育

    「天気の子」のサブタイトルの意味は?

    みなさんは映画「天気の子」ご覧になりましたか?僕は妻と8月に見に行き…

  6. 教育

    ジョハリの窓と自己紹介

    「ジョハリの窓」をご存知の方は多いと思います。自己分析に使用する心理…

  1. 教育

    独り言はスマートドラッグだ
  2. 教育

    サブスクリプションと大学受験
  3. 教育

    自己肯定感を学ぶ
  4. 教育

    ミスコミュニケーションの原因は?
  5. 教育

    ビリギャル著者の坪田さんが、僕にくれたプレゼント
PAGE TOP