教育

教育に関することを書いていきます。勉強法なども紹介していきます。

  1. リピートされる人、されない人の違い

    「相手が欲しがっているもの、わかってますか」コミュニケーションでも商品でもサービスでも必ず「発信する」「提供する」「与える」側と「受け取る」側…

  2. 自己肯定感を学ぶ

    昨日は大阪まで、自己肯定感についての講座に参加してきました。事前に「自己肯定感の教科書」を購入して読了し、その著者である中島輝先生の講座に参加…

  3. 英語を話すのか、英語で話すのか

    よく日本人は英語が話せないと言われます。英語教育に携わっている身としてはこう言われると心苦しいものがあります。僕が考える英語が話せない原因は2つ。一つ…

  4. 自分の心をワクワクさせるには?

    なんだか、最近モヤモヤしてる。悪くはないけど、最高でもない。まだ、どこかにもっといい人生があると思う。でもこういうときって、たいてい今目の前にある現実…

  5. 一番長い英単語とおぼえ方

    一番長い英単語って、何だと思いますか?モノによって多少違ったりしますが、一番長いのはDNA(デオキシリボ核酸)。でもこれは長すぎて印字されたことがないそ…

  6. 人は何回言えばわかるのか、その正解は…

    今日は家庭教師に行ってきました。集団授業は今月はほぼなくなりましたが、個人宅への家庭教師は引き続き実施しています。さて、今日の授業。前々回に教えた内容…

  7. コロナの影響を受けても、もがき続ける

    今日で、なんとか映像収録を終えました。丹波の塾で英語を教えています。3月はこういう状況なので教室授業は中止。対応は各講師ごとに日程等もあるので臨機応変…

  8. 文字なら1時間、直接なら10分

    英作文の添削をしていました。…ええ、オンライン上で。本当に便利な世の中になりました。講師がその場にいなくても、英作文の添削ができるんですから。いや、よ…

  9. 大人になってからの挑戦

    子供の頃は、いろんな挑戦をしていた。というか、ほとんどのことが初めてのことなので、たいがい「挑戦」だった。でも大人になると、知っていることも増えて、守…

  10. ビリギャルからのバトン

    白状します。正直に言います。こんなに、愛と希望に満ちた本だったとは。ビリギャルに、これほどのエピソードがあったとは。「キラッキラの君になるために ~ビリギャル真…

  1. 教育

    「ビリギャル」は奇跡の物語ではなく、あなたの物語
  2. 徒然日記

    本の読み方 〜著者に会う〜
  3. 教育

    同じ授業同じ教材なのに合否が分かれる理由は?
  4. 教育

    身近なものを調べ直す
  5. 徒然日記

    寝食を忘れるくらい夢中になれること
PAGE TOP